概要

20代~70代、それぞれの世代の方からご支持いただいております!

20代・30代の夢と希望にあふれている、新しいご家族を初めとして 教育資金・住宅ローンを重く背負う40代・50代、
そして老後の不安とこれからのライフプランを考える50代・60代からのご相談はもちろん。
60代・70代からは終活準備などのご相談をお受けしております。

また最近の傾向は、おひとり様からのご相談も大変増えております。 

敷居が高いファイナンシャル・プランナーではありません。お気楽に相談できる金融機関に属さない、独立系のFP事務所です。
(ファイナンシャル・プランナー FP 女性相談員です。)将来の不安の解決に向けての糸口を一緒に探していきましょう!! 



まずは、ご連絡下さい。 

代表 石黒 君江  くらしとお金のファイナンシャルプランナー

石黒 君江

・日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員

・子育てマネーアドバイザー

    

保険会社や信託銀行の金融機関での相談業務を約7年(保険・投資信託販売、資産運用含)経験。

専業主婦を約10年経験。
子ども2人(女・男)を私立中高一貫校、公立中学校・私立高校・私立大学(文系)へ入学させた経験。
自宅の新規購入、買い替えの不動産売買5回経験。
母の認知症、独身の妹が突然倒れた経験。
FP資格に留まらず実体験を踏まえたご相談・アドバイスをしております。お一人、お一人のそれぞれのご相談の解決策を一緒に見つけて行きます。

また、保険、不動産、行政書士、司法書士、税理士、弁護士とのネットワークを広く持ち必要に応じて ご相談いただけます。

     

一人で悩まず、まずはご相談ください!


ありがとうの声を頂きました!

土地の購入を考えています。良く分からないので不動産屋さんの言う通りに契約を進めてきて、手付を入れましたが不安になりご相談しました。
子ども一人おりますが、教育資金やこれからの住宅ローンが心配でした。お相談して良かったです。
荒川区 K.S様
子どもが生まれ、今後の教育資金や子どもにかかる資金を具体的に伝授して頂きました。住宅購入も考えておりご相談いたしました。とても、リアルに聞けました。                                                                          

大田区H.S様  

最近のご相談

60歳代後半女性(おひとり様)
お子さまが居らず数年前にご主人を亡くされ、今後の資金の不安から相談 資金相談に留まらず終活についても相談


40歳代女性(おひとり様)
自宅購入後のライフプラン転職後、老後の資金について
50歳代ご夫妻
相続について
50歳代前半(おひとり様)
両親の介護、相続について
40歳代男性
自宅の買い替え資金、教育資金、老後資金について不安
最近は教育資金や住宅購入についてのご相談やおひとり様のご相談が大変増えています。
ご相談最後には「ありがとうございました。良く分かりました。」とお言葉を頂いております。
また、終活準備についてのご相談も増えてきております。
誰に相談して良いかわからない時は、まずご連絡下さい。早めに解決の糸口を見つけましょう!